松山市中小企業等応援金(第2弾)申請書【法人用】
国の支援金(月次支援金)と本市の応援金は併給できません。売上が50%以上減少しているなど、国の支援金の受給要件を満たす場合は、本市の応援金よりも給付額が大きくなる可能性がありますので、事前にご検討の上、申請してください。

誓約

申請者の情報

本店の所在地

法人名

法人代表者の役職・氏名

申請者(法人)

特例

特例選択

減少率

事業収入減少率確認

月間売上
A
B 令和3年
減少率
(A-B)÷A×100
%

比較対象月の事業収入の下限確認

振込先口座

金融機関

銀行

口座

ゆうちょ

必要書類

添付書類
※pdfファイルのみ指定出来ます。(1ファイル最大10MBまで)
※添付するPDFファイルは、書類ごとにひとつのファイルでご準備ください。(複数ページある場合もひとつのファイルにまとめてください。)

誓約書 (様式第2号)
対象月の事業収入が確認できる書類
比較対象月の事業収入が確認できる書類
履歴事項全部証明書
代表者の本人確認書類の写し (運転免許証, パスポート, 保険証等)
振込先口座の通帳の写し (表紙) ※当座預金等で通帳が存在しない場合は振込先口座情報が分かる資料を添付してください。
振込先口座の通帳の写し (表紙を開いた見開きページ全体) ※当座預金等で通帳が存在しない場合はひとつ上の「振込先口座の通帳の写し(表紙)」で添付したファイルと同じファイルをもう一度添付してください。
誓約書 (様式第2号)
事業収入(売上) 減少比較表 (別紙1)
履歴事項全部証明書
代表者の本人確認書類の写し (運転免許証, パスポート, 保険証等)
振込先口座の通帳の写し (表紙) ※当座預金等で通帳が存在しない場合は振込先口座情報が分かる資料を添付してください。
振込先口座の通帳の写し (表紙を開いた見開きページ全体) ※当座預金等で通帳が存在しない場合はひとつ上の「振込先口座の通帳の写し(表紙)」で添付したファイルと同じファイルをもう一度添付してください。
誓約書 (様式第2号)
事業収入(売上) 減少比較表 (別紙2)
創業時の事業計画書 (金融機関等で作成している場合はその写しでも可)
履歴事項全部証明書
代表者の本人確認書類の写し (運転免許証, パスポート, 保険証等)
振込先口座の通帳の写し (表紙) ※当座預金等で通帳が存在しない場合は振込先口座情報が分かる資料を添付してください。
振込先口座の通帳の写し (表紙を開いた見開きページ全体) ※当座預金等で通帳が存在しない場合はひとつ上の「振込先口座の通帳の写し(表紙)」で添付したファイルと同じファイルをもう一度添付してください。
誓約書 (様式第2号)
対象月の事業収入が確認できる書類
比較対象月の事業収入が確認できる書類
履歴事項全部証明書
比較対象月を含む確定申告書類の写し (事業の承継を行った者の名義によるもの)
個人事業の開業・廃業等届出書 (比較対象月を含む確定申告書の写しに記載の住所・氏名からの事業の引継ぎが行われていることが明記されていること)
代表者の本人確認書類の写し (運転免許証, パスポート, 保険証等)
振込先口座の通帳の写し (表紙) ※当座預金等で通帳が存在しない場合は振込先口座情報が分かる資料を添付してください。
振込先口座の通帳の写し (表紙を開いた見開きページ全体) ※当座預金等で通帳が存在しない場合はひとつ上の「振込先口座の通帳の写し(表紙)」で添付したファイルと同じファイルをもう一度添付してください。
誓約書 (様式第2号)
対象月の事業収入が確認できる書類
比較対象月の事業収入が確認できる書類
履歴事項全部証明書
法人設立届出書または個人事業の開業・廃業等届出書 (「設立の形態」欄で「個人企業を法人組織とした法人である場合」が選択されており、「整理番号」欄に個人の確定申告の番号を記載していること)
代表者の本人確認書類の写し (運転免許証, パスポート, 保険証等)
振込先口座の通帳の写し (表紙) ※当座預金等で通帳が存在しない場合は振込先口座情報が分かる資料を添付してください。
振込先口座の通帳の写し (表紙を開いた見開きページ全体) ※当座預金等で通帳が存在しない場合はひとつ上の「振込先口座の通帳の写し(表紙)」で添付したファイルと同じファイルをもう一度添付してください。